特定保健指導サービス|健康経営サポート

特定保健指導サービス

メタボリックシンドロームに着目した「特定保健指導サービス」でモチベーションアップ

「気づき」と「やる気」を引き出す

初回面接

初回面接は、特定保健指導対象者がこれからメタボ改善に取り組むための第一歩。生活改善の重要性を十分に理解してもらい、着実に実行できる目標を設定します。

初回面接のご案内文書の作成・発送、日程調整、申し込み受付等の代行もします。

ここがポイント!

  • 個別面接で、面接時間は納得の「45分」
  • 個々に継続支援のスケジュール表を作成します
  • その場で、体重・腹囲を測定し、測定法のコツ等もアドバイス
  • オリジナルテキストと使いやすい記録用ノートで改善をサポート

電話でのきめ細やかな

継続支援

特定保健指導では、従来の保健指導とは異なり、専門の指導員が特定保健指導対象者と頻繁にコンタクトを取りながら継続的にサポートすることが特徴です。「あれもダメ」「これもダメ」といった指導ではなく、対象者のライフスタイルに合わせて、実行しやすいように一緒に考えながらサポートします。

継続支援のイメージ(積極的支援例)

電話により指導員と親密なコミュニケーションが図れるため、モチベーションの向上・維持にもつながります。

面接から2週間後~3か月

電話アドバイス

行動計画の進み具合を確認し、対象者の状況や質問内容に応じてアドバイス

レポート提出(4週目、8週目、12週目等)

レポート確認

確認後、電話アドバイス

電話アドバイス

行動計画の進み具合を確認し、対象者の状況や質問内容に応じてアドバイス

追加の支援

継続支援の進み方が厚生労働省の定めた基準に満たない場合は、追加支援を行い、達成率の向上を図ります。

最終レポートの提出

6か月後 レポート確認

確認後、電話アドバイス 最終評価

(個々に継続支援のスケジュール表を作成します)

資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせフォームへ

サービス一覧

NTTBA EAST FLORA オンラインフラワーショップ 気持の伝わるフラワーギフト♪(別ウィンドウ)

ページトップへ戻る