福祉系・B社様|導入事例|給与計算のアウトソーシング・業務委託

導入事例

「給与計算のアウトソーシング・業務委託」をご導入いただいた企業さまの具体例をもとに、導入効果等をご紹介します。

福祉系・B社 様

給与システム更改に伴う人材確保や育成の課題を
給与業務のアウトソーシングで抜本的に解決

企業情報

社名
B株式会社
業種
福祉
社員数
1,200名
拠点
本社 他30事業所

背景・課題 給与システム更改と給与業務のアウトソーシングを同時に検討

 働き方改革に向けて、「間接業務の効率化」は取り組むべき課題の1つです。その解決に向けて、給与業務をアウトソーシングする企業も増えています。しかし、どのような業務範囲をどのアウトソーサーに委託するべきかの見極めには慎重な判断が必要です。

 B社では、グループ全体で人事システムの一斉更改が決定され、併せて給与システムも更改することになりました。新たな給与システムが導入されれば、これまでの操作や処理のプロセスはリセットされますが、このタイミングを好機と捉え、「給与業務フローの見直し」「システム更改サポート」「高品質なサービス」を実現できるビジネスパートナーとしてのアウトソーサーの選定を開始しました。

施策の実施 「期末のシステム更改」リスクをアウトソーサーとの緊密な連携で乗り切る

 給与業務のアウトソーシング先の選定基準となったのは、「信頼性の高い給与スキルを持ったスタッフを有していること」「B社システムを利用しての委託が可能なこと」、さらには「4月は退職や採用が多く給与業務の移行のリスクが高いという状況でも前向きに計画的な提案があったこと」です。さまざまなリスクが重なる中で、確実な新しい給与システムによる給与支給の実現は必達要件でした。

 これらの要件を実現するアウトソーシング先として、業務を委託したのがNTTビジネスアソシエ東日本でした。同社が提供する「給与計算のアウトソーシング・業務委託」は、NTTグループにおける大規模な給与業務の豊富な実績に基づいたスキルやノウハウが集約されたサービスです。お客さまから給与業務に関するデータを受け取り、人事情報の登録・管理、給与(賞与)の計算から、住民税・年末調整の関連業務、社会保険関連の支援業務まで、トータルな給与業務のアウトソーシングが可能です。

 数回のヒアリングで給与制度の把握や業務フローの見直しを行うことで、適正なスタッフが配置されること、また、新たな給与システム導入時にはシステム環境設定に精通した専門スタッフをアサインしてもらえることも決め手となりました。

 給与業務の移行のリスクが高い4月でも、NTTビジネスアソシエ東日本との緊密な連携により、大きなトラブルはなく、システム更改と給与支給はスケジュール通りに遂行されました。

導入の効果 給与業務に関する一連の稼働が大幅に軽減
働き方改革の制度対応へのリソース集中を実現

 システム更改期の後も「給与計算のアウトソーシング・業務委託」は安定的な品質を維持しています。適正にスタッフが配置されているため業務の遅延等はなく、また多忙な時期でも確実に対応可能な稼働を集中しています。加えて問い合わせ対応も非常に丁寧で、親切に回答してくれるなど、多くの従業員より好評を得ています。

 もちろん、B社の給与業務担当者の煩雑な稼働も大幅に軽減されました。現在では働き方改革に向けた「フレックスタイム」「時短勤務」「テレワーク」の導入にあたり、新たな人事・給与制度を見直すべきコア業務に専任できるようになりました。これによりB社の働き方改革の検討速度が上がることになりそうです。

基本的な給与支給業務のアウトソーシングサービスの範囲

NTTビジネスアソシエ東日本による給与支給業務のアウトソーシングサービスの範囲と大まかな手順、内容を補足する図。(1)クライアント側のユーザー人事・給与担当者さま側から必要データを送付。(2)NTTビジネスアソシエ東日本(大森ロケ、仙台ロケ)によるアウトソーシングサービス内容。サービスメニュー(給与計算システム)→人事情報登録/管理/管理、給与(賞与)計算、社会保険関連サポート業務(社会保険労務士と連携。貴社にて社会保険労務士と直接ご契約していただきます)、住民税関連業務、年末調整関連業務、その他給与に関する付帯業務。(3)従業員さまへお問い合わせ/回答。(4)ユーザー人事・給与担当者さまに処理結果を送付。(5)アウトソーシング後もお客様に実装していただく業務(人事・給与制度の制定・運用、評価・昇格・昇給等決定、発令・任命、労働組合対応、法令に定める事業主さま業務、組織・従業員さまへの指導・周知、社員申請の審査・認定・決裁など、)【社会保険労務士への委託】労働保険、社会保険に関する各種資料作成及び届出

 サービス導入後の継続的な改善提案も、「給与計算のアウトソーシング・業務委託」の大きな特長の1つです。さらなる業務効率化に向けた提案により、給与業務の運用はPDCAサイクルで改善され続けます。

 給与に関する業務は比較的アウトソーシングを検討しやすい業務と言えます。しかし、給与業務すべてをアウトソーサーに委託するのは大きなリスクと捉える企業も多いでしょう。

 NTTビジネスアソシエ東日本は「年末調整関連業務」をスポットでアウトソーシングできるサービスを用意しています。まずは年末調整サポートを委託し、信頼できるアウトソーサーだと実感できたら、給与業務全般のアウトソーシングの検討をしてみても良いと思います。

このページの印刷用PDFはこちら

資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせフォームへ

NTTビジネスアソシエ東日本の導入事例

福利厚生代行(アソシエ倶楽部)

株式会社DACS 様

“コスト優先”から社員の“使いやすさ優先”へ
導入直後から驚異的なサービス利用率を実現

詳しくはこちら

福利厚生代行(アソシエ倶楽部)

ミツイワ株式会社 様

社員一人ひとりのライフスタイルに合わせた
手厚い福利厚生サービスで全社的な士気を向上

詳しくはこちら

健康診断アウトソーシング(事務代行・委託)

小売業・A社様

受診者増や人手不足、属人化の課題を解消
健康経営の指標となる従業員の健康診断受診を徹底

詳しくはこちら

給与計算のアウトソーシング・業務委託

福祉系・B社様

給与システム更改に伴う人材確保や育成の課題を給与業務のアウトソーシングで抜本的に解決

詳しくはこちら

サービス一覧

ページトップへ戻る